こんにちは、「Y」です。

今日は「3つの成功ステージ」という話をしていきます。

私の知り合いに、相当なやり手のホストクラブのオーナーがいます。

彼は日本国内にホストクラブを9店舗持っていて、経済的な成功という意味では、私の1歩先、いや2歩くらい先を行くようなレベルで成功しています。

「年収」という意味では、6億か7億は稼いでいるような、その世界でも結構名前の通った大物です。

そんな彼は先日も、ハリーウィンストンの3000万円の腕時計を失くしたとショックを受けてましたが、その数日後に全く同じ腕時計を買い直しちゃうくらい、色々な意味でぶっ飛んだ方です。(笑)

さて、話を戻しますが、その方は私よりも10個ほど年齢が上で、経営者としての経験も非常に豊富なので、色々と学ばせてもらう事もあるのですが、先日、こんな事を教えてもらいました。

『ホストの世界の成功には、3つのステージがあるんだ』

と。

そして、その時に教えてもらった「ホスト界での成功ステージ」の話が、ネットビジネスの世界にもかなり通じるものがあり、私自身もかなり思うところがあったので、そのあたりをシェアしていこうと思い、この記事を書いています。

興味があれば、お読みになってみてください。

では始めてまいります。

ホストの世界での、3つの成功ステージ

聞くところによると、ホストの世界の「成功のモノサシ」には、以下のような3つのステージがあるそうなんです。

ステージ1:プレイヤーとして月間に1000万円売り上げる
ステージ2:月間に1000万円売り上げるプレイヤーを育てる
ステージ3:月間1000万円プレイヤーを育成できるマネージャーを育てる

要するに、自分自身が月に1000万円の売上を立てられるようになって、まずは1段階目の成功。

自らが1000万円の売上を立てられるようになった後は、マネージャーという立場で、1000万円の売上を立てられるプレイヤー(部下)を育てて、ようやく2段階目の成功。

そして、1000万円を売り上げられるプレイヤーを育成できるマネージャーを育てて、最終的な3段階目の成功ステージにたどり着けるわけです。

そして、これを教えてくれたその彼は、とっくの昔にステージ3の成功を収めていたようです。

ステージ3の成功まで上り詰めると、もはや勝手に月間1000万円プレイヤーが育っていくようになるため、自動操縦のような形で「売れるホストクラブの箱」がどんどん出来上がっていくようになるとの事でした。

なので、そのステージまで成功してしまえば、ホストの世界では一生安泰だそうです。

これを聞いた時に私は、

『ネットビジネスの世界でも基本、この3つのステージが成功のモノサシになっている傾向があるな。』

と感じたのと同時に、

『自分はまだステージ3の成功はできてないから、もっと精進しなければ・・・。』

と痛感した次第です。

ステージ1の「月1000万円稼ぐ」はクリアしていますし、ステージ2の「月1000万円稼げるプレイヤー(塾生さん)を育てる」もクリアできているものの、

「月1000万円を稼げる人材を育てる事ができる実力を持った塾生さんを育てる」

という意味では、そこはまだ、力及ばずといった感じです。

いや、厳密に言えば、私が教えた塾生さんが稼いでいるのは月800万円くらいなので、1000万円には若干届いていません・・・。

そういう意味では、まだステージ2の成功を完全に手にしたわけではありませんが、これに関してはもう、時間の問題だと思っています。

多分、近いうちに、その塾生さんも1000万の大台を突破してくれるんじゃないかと。

ですが、やはり「ステージ3の成功」という意味では、もっともっと努力しなければ超えられない壁だと痛感しています。

ビジネスを「直接」教えて1000万円の売上を上げさせるのは何とかなるイメージですが、私が教えた塾生さんがまた別の方にビジネスを教えて、その方が1000万の売上を超えられるようになるかというと、ちょっとまだあまりイメージが湧きませんね。

それくらい、ステージ3の成功は、私にとってはハードルが高いなと感じているわけです。

そういう意味で、この成功ステージの話を教えてくれたホストクラブのオーナーは、とうの昔にステージ3を達成してるわけですから、その彼の手腕は「さすが」としか言いようがありません。

ですが私も、ビジネスの世界に身を置くからには、いずれはステージ3を達成したいと思っていますので、これからもひたすら努力を重ねていこうと思う次第です。

いつかそのステージ3の成功を成し遂げる日が来たら、またご報告させてもらいたいと思います。

というわけで、最後は何だか私の目標宣言みたいな形になってしまいましたが、今回の3つのステージの話を教えてもらった時に面白いなあと感じたので、こうして本日そのシェアの意味も込めて記事を書いてみました。

それではまた。

 

【追伸】

どうやったらステージ3の成功を達成できるか、今も色々と考えてますが、まだまだ道は遠そうです。。

「塾生さん”を”(私が)稼がせる」

というステージ2の成功なら、まだ現実的ですが、

「塾生さん”が”(他人を)稼がせる」

というステージ3の成功は、どこからどう見ても難易度が相当に高いです。

ましてや、1000万円という数字なわけですから。

まぁ、あーだこーだ言っていても現実は何も変わらないので、明日からまた手を動かしながら、地道にその方法を模索していこうと思います。