今回のテーマは、「トイレ掃除と金運の関係性」です。

『金運アップしたいならトイレ掃除をしなさい。』
『トイレ掃除をすれば収入がアップしてお金がたまりますよ。』

こんな文句を一度くらいは聞いたことがあると思いますが、それは果たして本当なのか?という部分にメスを入れていきたいと思います。

ちなみに私は、「運気」のように実態がなくて科学的にも証明されていないものは、基本的に信じないタイプです。

「トイレには神様がいる」なんてメルヘンチックな話も一切信じていません(笑)。

なので、「トイレ掃除=金運アップ」という認識にも、以前から当然のように否定的な意見を抱いていたのですが、これに関して私なりに考えてみた結果、ある1つの結論みたいなものに落ち着きました。

今回はビジネス成功に役立つ小ネタを交えながら、そのあたりについてお話ししてきますので、良かったら最後まで読んでみてください。

それでは参ります。

トイレ掃除と金運の関係性

冒頭でも述べましたが結論から言いますと、トイレ掃除をしたからといって金運が上がるなんてことは”ない”と私は思っています。

これは私個人の価値観で申し訳ないのですが、そもそも”運気”という実態のないものなど、存在しないと考えるのが普通だと思っているからです。

それに、トイレ掃除したくらいで金運が上がって貯金が増えるなら、誰もお金で苦労なんてしないと思います。

そういう意味でも、私個人的には「トイレ掃除=金運アップ」という意見には否定的なスタンスでいます。

しかしながらその反面、ビジネスで成功したいなら、”トイレ掃除に取り組むべき”だとも思うのです。

『おいおい、トイレ掃除が意味ないとか、した方がいいとか、一体どっちだよ?』

と思ってしまったかもしれませんが、ビジネスや人生の成功を手に入れるなら、私はトイレ掃除はすべきだと考えています。

もちろん、トイレ掃除をする目的が金運アップじゃないのは言うまでもなく、本当の目的というのは、”ビジネス成功に必要な2つの要素を養う”という部分にあるのです。

  • 継続力
  • 自制心

上記の2つこそが、成功に必要な要素だと私は考えます。

もちろん、成功に必要な要素はこれだけではありませんが、この2つを身につけることができれば、よほどのことがない限り、ビジネスは上手くいき成功を収めることができると思います。

そしてトイレ掃除は「継続力」と「自制心」を効率よく養うことのできる手段の1つだと考えているのです。

だからこそ、成功したいならトイレ掃除を習慣にすべきだと私は思うわけなのです。

実際私も、2年ほど前から自宅のトイレ掃除を日課としてきましたが、立ち上げたビジネスは順調に育っているので、本当に効果があるような気がしています。

とはいえ、これだけだとピンと来ていないかもしれませんので、簡単に補足していきます。

継続力

やはり成功には継続力は必要不可欠だと思います。

なぜならどんなに優れた能力やノウハウを持っていても、継続しなければ結果が出ることはないからです。

なので、最後までやり抜く継続力というものが成功の上で非常に重要なのですが、これを養うことができるのがトイレ掃除だと思っているわけです。

トイレっておそらく部屋の中で一番汚い場所になるので、最も触りたくない場所だと思います。

そんな避けたい箇所に自ら踏み込み、来る日も来る日も掃除をするという行為は、継続力アップに有効なのは言うまでもありません。

仮に毎日のトイレ掃除を自分に課したとして、それをサボることなく継続することができれば、日常のほとんどのことに対して継続できるようになるのではないでしょうか。

それくらい、トイレ掃除を習慣にするのは楽じゃないと思うからです。

というわけで、ここまでが「継続力」に関する補足でした。

では次の補足に移ります。

自制心

自制心とは、己を律する心の強さのこと。

要するに、誘惑に打ち勝つ心の強さのことを指しています。

この自制心が強ければ強いほど、

  • やらなくてはいけないことを、やり
  • やってはいけないことを、やらない

という、ストイックな判断ができるようになっていきます。

人間は誰もが「欲」というものを持っており、その欲を刺激するような誘惑はこの世の中にたくさんありますが、その誘惑に流され続けるようでは、真の成功を掴むことはできません。

なぜなら、この世に存在する誘惑のほとんどが、お金や時間を浪費してしまう性質を持つものだからです。

  • お酒
  • 買い物(ぜいたく品)
  • ギャンブル
  • フーゾク
  • その他の趣味や娯楽

etc..

こういったものは大体、そこにのめり込むほどにお金や時間を浪費する傾向にあると思います。

もちろん、こういったものを息抜きを目的にして”たまに”行なうのであれば問題ありませんが、ほとんどの人はそれを快楽と感じ、知らないうちにどんどんのめり込み、時間とお金を浪費してしまうものです。

ですが、自制心を鍛えておけば、要らぬ誘惑に流されづらくなることで時間とお金に余裕ができ、結果的にそれがビジネスの成功につながっていくというわけです。

また、自制心が強ければ、誘惑に流されづらくなるだけでなく、「やらなければならないこと」に対する耐性も高くなるため、

『今日は作業するの面倒だな。今日はサボって明日やろう。』

という、甘えた自分の考えに打ち勝つことだってできるようになります。

このように、自制心は成功する上でもとても重要な要素になってくるわけですが、これも実はトイレ掃除で鍛えることができると言われています。

というのも、自制心を司っているのが、「前頭葉」という脳の一部の領域なのですが、トイレ掃除のように「面倒なこと」に率先して取り組むことで、この前頭葉を鍛えることができるからです。

前頭葉は「人間を人間たらしめる脳領域」と言われており、犬やネコ、チンパンジーなどの哺乳類も前頭葉を持ち合わせていますが、両者の違いは前頭葉の割合の大きさだと言われています。

(ネコで3.5%、イヌで7%、サルで11.5%、チンパンジーで17%であるのに対し、ヒトでは脳の29%が前頭葉で占められている。)

チンパンジーよりも、人間の方が大脳に占める前頭葉の割合が大きいため、チンパンジーと違って自分を律する力を持ち合わせているのです。

チンパンジーは基本、自然界で本能のままに行動しますが、人間が人間界で欲や本能のまま行動したら、大変な問題が起きますよね?

食料や金品の強奪、殺し、レイプなどあらゆる問題が今以上に多発してしまうでしょう。

でも私たち人間は前頭葉の比重が他の哺乳類に比べてもはるかに大きいので、社会のルールに沿って生活を営むことができているわけです。

と、少し話が反れましたが、前頭葉を鍛えることは、自分を律する力を鍛えることにつながっていくということです。

前述したように、トイレ掃除などの「面倒なこと」に取り組み続けるのが前頭葉を鍛えるために有効とされていますが、トイレ掃除の他にも、

  • 料理
  • 部屋の掃除
  • 整理整頓

こういった習慣も前頭葉を鍛えるのに有効と言われています。

もしあなたが現時点で、

『なんか最近、自分に甘い気がするんだよな・・・』
『また誘惑に流されてしまった・・・』

なんて思う節があるようでしたら、ぜひトイレ掃除などを通じて前頭葉を鍛えてみてください。

きっと改善が期待できるはずです。

ちなみみにインターネットなどで「前頭葉 鍛え方」などを検索すると、それに関する情報がたくさん得られると思いますので、興味があればご自身で調べてみるもの良いでしょう。

というわけで、「自制心」に関する補足は以上となります。

まとめ

今回の内容はいかがでしたでしょうか?

結論としては、「継続力」と「自制心」を養う意味でも、トイレ掃除を習慣にして損はないと思います。

その積み重ねがビジネスや人生での成功につながっていくと思うからです。

それを踏まえると『トイレ掃除=金運アップ』というのは直接的な関係はないと思っていますが、

『トイレ掃除をする→成功に必要な要素を養える→成功する→収入が増える』

という図式は成り立つと思っています。

そういう意味では、『収入が増えた=金運がアップした』と捉えるなら、『トイレ掃除=金運アップ』というのはあながち間違ってないと思える側面もあるわけです。

ですが、単純にそこに行き着くまでの過程を通り越して、

『トイレ掃除しておけば金運もアップするでしょ』

という安直な考えで取り組んでいたら、思った効果も得られないでしょうから、どうせトイレ掃除に取り組むのなら、きちんとした目的意識(成功に必要な要素を養う)を持って行なってみてください。

トイレ掃除だけして、全く努力しなければ現状は変わることはありませんが、目標に向かって努力をしている人であれば、トイレ掃除を習慣に取り入れることで、より良い方向に進んでいくということが期待できるということです。

以上、参考にしてもらえたら嬉しいです。

それではまた。